キリッとブログ.jpg

もてる男は大変ねw

ど~も~、もう鍵持ってるのに引っ越しがだるすぎて未だに実家に居座ってるトンちゃんでぇ~っす!w

つい先日、ほぼ一回り年下の後輩男子から恋?の相談を受けましてその時のお話です。

相談といっても後輩君が恋をしているのではなくて、

お相手さんからのアプローチにどう対応すればよいのかという内容でした。


まず初めに皆さんに知っておいてほしいのは、彼(後輩君)には【今現在お付き合いしている女性が既にいます。】←ここ重要!


どうやらそのアプローチかけてきたお相手の女性(K子さん)は、彼女がいることを知った上で彼にアタックしてるそうで、困っているみたいです。

(モテない男の頂点に君臨する僕からしてみれば羨ましいお悩みで・・・

なのでこう言いました。


僕「そんなん彼女いるんで無理ですってはっきり言ってあげればいいやん」


すると後輩君「言ったんですけど、何度も誘われて一度だけ遊んだんです」

      「でもそれ以降は断り続けてるんですけどしつこくて・・・」

      「どうしたらいいですかね?」


なんで彼女がいるのに他の女性と遊ぶのかが理解できませんでした。

しつこいからって遊んでしまったらそれはアプローチに対してYESって答えてるようなもんじゃないのかな・・・

僕には経験のないことで、いい答えが見つかりませんでしたが


僕「とりあえずもう一回、無理って言うしかないと思うで」 


後輩君「そうですよね~もう一回言ってみます」


で、僕は気になって仕方なかったので彼に質問しました。

(ここから実際の会話を再現します!)


僕「K子さんと遊んだことは彼女に悪いと思ってるん?」


後輩君「バレてないんでいいかな~と」


僕「えぇっ!それはあかんやろ!」


後輩君「お互いに束縛とかしないタイプなんで大丈夫ですよ!」


僕「まじかぁ~彼女さんのことは本間に好きなん?」


後輩君「ん~まぁ付き合って長いんでもう友達感覚ですけど好きですよ?」


僕「そうなんや、正直な話K子さんのことはどう思ってるん?」


後輩君「綺麗でいい人やなぁとは思いますね」


僕「付き合ってみたいとか思ってんの?」


後輩君「いやぁ~歳離れてるんで無理っすね」


K子さんは歳の離れたキレイ系お姉さんだそうで彼は歳の近い女性ががいいそうです。


僕「なんじゃそれw」

 「まぁ彼女さんの為にもさっさと断ち切ったほうがいいと思うで」


後輩君「はい!そうします」


話はここで終わり、別の話題に変わっていきました。

本来なら同じ男性として相談してきた彼の立場になって考えてあげるべきなのですが、なぜか僕はK子さん側の立場で考えてしまって胸が苦しくなりました。

※ここからは僕の勝手な妄想ですw

(大好きな彼には彼女がいて、それでも私と遊んでくれる。もしかしたら私にもチャンスがあるかもしれない。振り向いてくれるかもしれない。でも私と遊んだ後、彼女の元に帰ってしまう彼の事を思うと辛くなる。私が先に彼と出会っていれば良かったのに。あの子がいなければ・・・と)

って考えてるうちにピン!と来たんです!

この状況、加藤ミリヤの【Aitai】そっくりやん!!って。


正直な話、後輩君からの相談聞いてるときちょっとイラっとしたんで

今度一緒にカラオケ行ったらしれっとこの曲歌ったんねん( ̄▽ ̄)

でわまた次回の記事もお楽しみに~( ´Д`)ノ~バイバイ









8回の閲覧
アカウント作成バナー1.png

Copyright © 2017-2020 キリッとゲーマー inc. All Rights Reserved.