タイトル-キリッとNews-.png

ライブ配信者を支援できる新機能実装!

2018/02/28

 ※参考記事はこちら

 

 

ライブ配信サイト「TwitCasting(ツイキャス)」は、2018年2月28日に新機能「キートス」を実装したことを発表しました。

 

キートスとは、配信者の企画に対して企画作成から終了の72時間の間に企画への賛同やライブ配信者へのエールを送るための支援が可能になりました。

 

支援を受けた配信者は、企画終了後、集まった支援金から(手数料を除いた金額)リスナーからの支援金として受け取ることができます。

 

つまり簡単に説明するとクラウドファンディングのライブ版ということです。

 

キートスは現在は全員が利用できるわけではなく招待制となっています。詳細を送信後運営より審査的なものが通ると利用できるようになるかも(あくまでも憶測です)。

 

また、2018年夏までの期間にキートスにて、1つの企画につき、50,000円以上の目標額を設定かつ達成すると、お振込時に10,000円の奨励金をプレゼントするということもするみたいです。

※ただし予告無しでキャンペーン終了する場合がございます とのことです。

 

2018年春頃には全ユーザーが利用できるようにするみたいなのでぜひ楽しみに待っていよう。

 

様々なプラットフォームが登場している中、ツイキャスは今後どのように対抗していくのか、今後の活動が楽しみだ。

 

 

ツイキャスはこちら

https://twitcasting.tv/

Twitterで紹介
Please reload

<タグ一覧>